◯男性型脱毛症治療薬 ザガーロ処方を開始しました。 | 【ゆたかクリニック】兵庫県尼崎市の整形外科・リハビリテーション・リウマチ科・内科・脳神経外科

06-4961-5700
〒661-0025 兵庫県尼崎市立花町1-5-15

ゆたかクリニックからのお知らせ

◯男性型脱毛症治療薬 ザガーロ処方を開始しました。

投稿日: 2018年08月03日 12時43分

ザガーロはグラクソ・スミスクライン株式会社(GSK)が、男性型脱毛症(AGA)治療として厚労省から製造販売承認を取得した医薬品です。

剤型はカプセル錠で規格は『0.1mg』と『0.5mg』の2種類。

 

男性における男性型脱毛症に効き目があるお薬です。

現在販売されている「プロペシア1mg」に比べて発毛効果が約1.6倍あるとの検証結果の報告があることから注目が集まっています。男性における男性型脱毛症のみであり、女性の脱毛や円形脱毛症などの他の脱毛症には効果はありませんのでご注意ください。

また、20歳に満たない未成年には処方できない薬剤です。

 

  • 保険証や身分証の提出は必要ありません。(費用は保険適用にはなりません)
  • 処方の単位は30錠ずつとなります。(製造販売元であるグラクソ・スミスクライン社が1箱30錠包装の規格しか製造していません)
  • 予約は必要ありません。診療時間内に直接ご来院下さい。
  • 1日1カプセル服用するお薬で食前食後関係ありません。服用するおおよその時間は決めておいて下さい。
  • 円形脱毛症や抗がん剤等による薬物が原因での脱毛症には適用がありません。
  • 妊婦、産婦、授乳婦、小児が服用することのないように注意して下さい。
  • 効果が出る時期は個人差があります。効果があるかどうかの判断は最低でも6ヶ月間の服用は必要です。6ヶ月服用しても効果が見られない場合は服用を中止した方が良いです。
  • 併用禁忌薬はありませんが併用注意薬はあります。
  • 服用中は献血をしないで下さい。ザガーロの有効成分は、服用を止めた後も血清中薬物濃度が下がるのが遅いので6ヶ月間は献血を避けて下さい。
  • ザガーロを服用中に前立腺癌の検査で指標となるPSA(前立腺特異抗原)値を測定する時は担当医に服用していることを必ず報告して下さい。服用で測定したPSA値を半分まで下げてしまう可能性があるためです。

副作用の詳細については、医師、薬剤師にお尋ねください。